冷え性の原因

体温1度が与える影響

体温が1度下がると免疫力は30%も低くなります。
そして、体内の老化スピードを促進させてしまいます。


逆に、体温が1度上がると免疫力が6倍にも上がるとと言われています。


体温1度の差
それは、人生そのものの分かれ目です。


そして体温を維持し調整するのは地球2周半にもなる、私たちの血管です。


冷え性と血管は大きな関係があるのはあなたは知っていると思いますが、<<続きを読む>>

冷え性の原因記事一覧

冷え性の種類

冷え性とひとまとめに表現されますが、実は冷え性にも色々な種類があります。その種類によって、対処方法も変わってくるでしょう。冷え性の種類は、体質によって分けられ、大きく分けると三種類になります。では、冷え性の種類について少し紹介していきたいと思います。一つ目は、自律神経からくる冷え性です。冷え性の方の多くは、これに該当します。このタイプは、疲れがなかなか取れない、イライラしている、胃もたれや肩こりを起こしやすいなどといった特徴があります。生活リズムが不規則であったり、食生活の乱れなどが原因で起こる事が多いのがこのタイプです。二つ目は、鉄分不足からくる冷え性です。このタイプは、めまいやふらつき、立...
続きはコチラ

冷え性になる原因

冷え性は、年々増加傾向にある病気です。ですが、冷え性は万病のもととはいえ、症状といえば「手足が冷たい」といったような、死に直結しないものなので、病院に行っても大した処置はされない事が多いですよね。冷え性は、女性に多くみられる症状といわれています。これは、冷え性の原因から考えるとわかりやすいかもしれません。冷え性の原因は、ざっくりと分けると二種類あります。一つは、熱の不足です。人間は食べる事で熱を生みだします。一日のうちに生みだされる熱エネルギーは、60%が筋肉によって作られています。なので、カロリーを控えめにしやすい女性は、冷え性になりやすいのです。また、筋肉量が少ない方も、この原理によって冷...
続きはコチラ

冷え性になりやすい食べ物・食事

冷え性になりやすい食べものは、夏に採れる食材や暑い地方で採れる食材です。暑い時には、体を冷やす食べものが多いです。スイカやきゅうりなどは、体を冷やす事で有名ですね。基本的には、水分の豊富な食材には、体を冷やす作用があります。水分の多い食材というと、パイナップルやミカン、メロンにトマト・・・と、あげればきりがありません。このような食品は食べてはいけないわけではなく、「過剰に摂取すると冷え性になりやすいんだ」という事だけ覚えておいてください。摂取の方法を変えれば、体を冷やす食材でも体の冷えにくい食事はできます。例えば、野菜をサラダではなく、スープにしてしまうなどです。また、どんなに体を温める作用が...
続きはコチラ

冷え性はダイエットのしすぎでなる?

女性ならば、一度や二度は、ダイエットに挑戦したことがあると思いますが、ダイエットを行う際にはちょっと注意が必要です。それは、無理なダイエットを続けていると、女性の大敵「冷え性」を招く恐れがあるからです。極端に少ない量しか食べなかったり、決まったものしか食べなかったりするなどの無理なダイエットを行うと、栄養不足に陥ってしまい、血液を身体に運ぶ力が弱くなってしまいます。すると、体内の血液の循環が悪くなり、身体を冷やしてしまって、冷え性の原因となるのです。また、バランスの悪いダイエットを行うと、肝心な脂肪は落ちないで、筋肉から先に落ちてしまう場合もあります。この筋肉には、熱エネルギーを発生させる働き...
続きはコチラ

なぜ冷え性は足からくるのか?

自分ではそんなに寒いと感じていないのに、手の先や足の先といった身体の末端が氷のように冷たくなっている、そんな経験はありませんか?例えば、会社でずっと座りっぱなしで仕事をしていたり、立ったままあまり動かない状態が続いていたりすると、足の冷えを感じる人が多いと思います。それは、身体の中の血液の循環が悪くなっていることが原因です。ずっと座りっぱなしや身体を動かさないでいる時間が多いと、身体の末端から身体の中心へ向かって血液を送り出す力が弱くなったり、身体の末端まで暖かい血液が流れてこなかったりして、足の温度が上がらない状態になってしまうのです。体の熱は、心臓から送り出された血液が身体中に循環すること...
続きはコチラ

なぜ冷え性は女性に多い?

「冷え性」で悩んでいる人は、圧倒的に女性の方が多いようですね。それではどうして、女性に冷え性が多いのでしょう?それは、女性の身体特有のメカニズムと関係がありそうです。まず、冷え性の主な原因である自律神経のトラブルは、ホルモンのバランスが崩れてしまうことが原因の一つになっています。女性には生理や排卵などの周期があり、 ホルモンの分泌は毎月複雑に変化しています。そのため、女性は特にホルモンバランスが崩れやすくなってしまうのです。生理の際にも、一時的な貧血状態になってしまうので、代謝機能も弱まり、体が冷えやすくなります。また、女性は妊娠や更年期をきっかけにホルモンバランスを崩して、冷え性になる人も多...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る