冷え性はダイエットのしすぎでなる?

体温1度が与える影響

体温が1度下がると免疫力は30%も低くなります。
そして、体内の老化スピードを促進させてしまいます。


逆に、体温が1度上がると免疫力が6倍にも上がるとと言われています。


体温1度の差
それは、人生そのものの分かれ目です。


そして体温を維持し調整するのは地球2周半にもなる、私たちの血管です。


冷え性と血管は大きな関係があるのはあなたは知っていると思いますが、<<続きを読む>>

逆に太りやすい身体を作ってしまう恐れがある

女性ならば、一度や二度は、ダイエットに挑戦したことがあると思いますが、ダイエットを行う際にはちょっと注意が必要です。

 

それは、無理なダイエットを続けていると、女性の大敵「冷え性」を招く恐れがあるからです。

 

極端に少ない量しか食べなかったり、決まったものしか食べなかったりするなどの無理なダイエットを行うと、栄養不足に陥ってしまい、血液を身体に運ぶ力が弱くなってしまいます。

 

すると、体内の血液の循環が悪くなり、身体を冷やしてしまって、冷え性の原因となるのです。

 

また、バランスの悪いダイエットを行うと、肝心な脂肪は落ちないで、筋肉から先に落ちてしまう場合もあります。

 

この筋肉には、熱エネルギーを発生させる働きがあるため、筋肉量が減ってしまうと自ずと身体を温める力も弱くなってしまいます。

 

ダイエットを行って冷え性になってしまうと、一番困るのが、基礎代謝が落ちてしまうことです。

 

血液の循環が悪くなると、同時に基礎代謝も落ちてきてしまうのですが、そうするとせっかく痩せようと運動しても、なかなかその効果が現れなくなってしまいます。

 

冷え性になってしまうことで、痩せにくい身体になってしまう可能性が高いのです。

 

痩せようと思って、極端な食事制限などの無理なダイエットを行うと、結果として、逆に太りやすい身体を作ってしまう恐れがあるのですね。

 

くれぐれも無理なダイエットをして冷え性になってしまわないよう、気をつけてください。

冷え性はダイエットのしすぎでなる?関連ページ

種類
原因
なりやすい食べ物・食事
なぜ足からくるのか?
なぜ女性に多い?

このページの先頭へ戻る